すすきの男性殺害事件における当法人所属医師の逮捕について

2023-07-27

専用サイトの開設について
http://www.kin-ikyo.or.jp/

現在、勤医協中央病院をはじめ公式サイトへのアクセスが集中し、閲覧できない状況が断続的に発生しています。医療機関のサイトは診療を受けようとされる方への窓口となります。事件に関する北海道勤医協および傘下の病院等の公式発表は、専用サイトにも掲載しますので、各公式サイトへアクセスせず、専用サイトでご確認くださるようお願いいたします

住民の皆さま、関連連携先向けの理事長声明が発表されました

公益社団法人北海道勤労者医療協会は、2023年7月26日。理事長 小市健一 名で以下の声明を発表しました。

地域のみなさま

7月24日(月)、勤医協中央病院所属の医師とその家族が死体損壊等の容疑で逮捕されました。私どもも報道でこの事実を知り、信じられない思いでたいへん困惑しております。

今回の件につきまして、当法人の事業所を利用されているみなさま、健康友の会および地域のみなさま、日頃より連携している医療・介護事業所のみなさまに多大なるご心配とご迷惑をおかけしていること、心より深くお詫び申し上げます。

当該医師が突然逮捕されたことにより、私どもも直接話を聞くことができず情報を得ることができません。現在のところ事実関係については不明ですが、当法人としては警察の捜査に全面的に協力してまいります。なお、本件の内容等に関するコメントにつきましては、捜査中につき差し控えさせていただきます。

当法人をはじめ民医連の事業所で働く職員は、コロナ禍が続く中での心身の疲弊に加え、今回の事件と報道にショックを受け動揺しています。そのような状況下ではありますが、法人および事業所では職員のメンタルサポートをしっかり行い、安心・安全の医療・介護を実践してまいります。

どうかご理解のほどよろしくお願いいたします。

すすきのホテル男性殺害事件に関する取材について報道各社へのお願い

北海道勤医協中央病院は、2023年7月25日。院長 鈴木隆司 名で報道各社に以下の要請を行いました。

7月24日に当院の医師が逮捕された事件に関して、昨日お伝えしているとおり、当院からお話できることはありません。また、その他の事情につきましても、捜査に支障が生じるおそれがあるので、取材にお答えすることはできません。記者会見の予定もありません。

繰り返しになりますが、当院の患者様ならびにご家族様への取材活動は、療養に影響を与える恐れがあるので固くお断りします。また、病院敷地内へ立ち入り、当院の職員等への取材活動は、診療に影響を及ぼすためお断りします。

すすきのホテル男性殺害事件において職員が容疑者として逮捕された件について

北海道勤医協中央病院は、2023年7月24日。院長 鈴木隆司 名で以下のご説明を公表しました。

当院に勤務する医師が本日逮捕されたとの報道に、ご心配をおかけしていることをお詫び申し上げます。わたくしどももまったく事情がわからない状況で、本日の報道されている内容以外に情報がなく、ただ驚いているところですが、警察の捜査に協力してまいる所存です。なお、詳細につきましては、今は捜査への支障があるので、お問い合わせに対してお答えすることができませんことをご理解いただければ幸いです。