北海道勤医協の病院・診療所ではコロナの陰性証明は行っていません

2022-08-04

北海道勤医協の病院・診療所では、新型コロナウイルス感染の陰性証明のための検査や診断書の作成は行っていません。

保育機関、学校や会社などで、陰性証明を求める風潮が一部にあるようです。

一般にPCRや抗原検査キットの検査では、完全な陰性証明は不可能です。従いまして、北海道勤医協では、証明書の提出のための検査や診断書の作成は行っていません。また、現時点で、そうした検査への公的な補償や必要性を認めるガイドラインや通知も出されていません。

現在、各医療機関では症状があったり、検査で陽性となった方からの、診療の問い合わせを多く受けています。こうした、必要な医療機関への問い合わせも、受けきれていない状況であり、提出を目的とした検査や証明のための問い合わせで、必要な連絡が受けられない状況も生じます。

こうした状況からも、証明書提出のためのお問い合わせはご遠慮くださるようお願いいたします。