医療機関受診の目安と注意

2020-04-02 未分類

◆新型コロナウイルス感染 医療機関受診の目安と注意

 

「顔色が明らかに悪い」「呼吸が苦しい、肩で息をしている」「受け答えがはっきりしない」

という症状がある時は、いつでもすぐに電話で相談

高齢者、治療中の病気がある方、透析実施中の方、免疫抑制剤や抗がん剤を使用している方
症状がある時は、いつでもすぐに電話で相談

いつもより強い症状の「風邪」と思う方、症状が長引いている方

も相談してください

妊婦さんも念のため

症状のある時は相談してください

※ 緊急性が高い13の症状

〇医療機関に行く前に電話をしてください

医療機関は、さまざまなウイルスなどに感染してしまう危険の高い場所です。風邪症状や発熱している方と、それ以外の患者さんを区分けして対応しています。受診にあたっては、受診時間、区別された入り口や待機場所を指示する場合がありますので、事前連絡をお願いします

〇症状がそれほどでもないときは自宅で安静に

〇発熱等の風邪症状がみられるときは、学校や会社を休み外出を控えましょう