• 「無差別平等の医療」これが私たちの公益性です。私たちは、医療水準向上の研鑽と、いのちを大切にする社会への取組を、続けます。

いのちを守る専門集団として北海道勤医協は、日本を戦争に巻き込むあらゆる動きに反対します。

9月10月は訪問月間に取り組んでいます。職員が病院や診療所所在地域のお宅を訪ねて、病院へのご要望や健康不安をお聞きしています。お気軽にお話しください。また、憲法の平和主義、社会保障理念を守る署名をお願いしています。ご協力ください。